2人の女の子ママ メイのつれづれ

8歳&5歳女子のママです。日々のお出かけや旅行記を書いています。

パスポート作りました!

 

先日、子供用パスポートを作りました。

 

今年我が家は家族4人で初めて海外旅行へ行く予定です。長女が2歳の時に義父の定年退職記念に義父母、義弟家族とともにハワイ旅行をしているのですが、次女が生まれてからは初めて!ドキドキわくわく初海外家族旅行です。

 

行先はグアム。

飛行機はマイル、宿泊先は株主優待を使って某ホテルに宿泊計画を立てており、海外だけど格安に行ける予定です、、、きっと、そのはず 笑

 

まずはパスポートの期限を調べる、、、

私が海外旅行に行くのは、次女が生まれる前のそのハワイ旅行以来約5年半ぶり。パパは社員旅行とかで5年半の間に数回行ってるんですけどねぇ。。。( 一一)

 

5年以上前の記憶もすっかり消え去り、果たして私の期限はいつだったかを奥に押しやっていたパスポートを引っ張り出して確認してみると、期限は2022年!ちょうど前回のハワイへ行く前に申請していたようなので、まだ4年ほど期限は残っていました。また申請するとなるとお金も結構かかるし。。。とりあえず、ほっ。

でもこのパスポート、そのハワイの時のスタンプしか押されてなくてほとんど活用されていない!独身時代は最低1年に1回は海外行っていたんだけどな~(;_;)

 

 そして長女はというと、確認するまでもなく、当然期限は切れておりました。5年パスポートですもんね。前回申請時は6年前、まだ1歳の頃だったので、写真がめっちゃ赤ちゃん 笑

この写真じゃいくら子供とは言ってもさすがに税関の人も困るでしょうね(^^;

この写真を撮ったころは1番人見知り場所見知りが激しい時期で、パスポートセンターの写真屋さんでなかなか写真を撮らせてもらえず、あまりに撮影出来ないのでまた出直して下さいと言われた思い出がよみがえってきました、、、笑

 

そんなわけで今回は子供2人分の申請です!

 

パスポート申請方法は、、、

住んでいる県のホームページで申請方法を調査。

 

長女→パスポートを持っていたが、期限が切れてしまった。

次女→まったく初めての申請。

 

 我が家の場合の申請書類はこちら ↓ でした。

 

   申請書類    長女   次女
一般旅券発給申請書 1通 1通

申請日前6か月以内に発行された戸籍謄本/抄本

次女と合わせて1通

長女と合わせて1通

申請日前6か月以内に撮影したパスポート用写真

1枚 1枚
本人確認書類 保険証と期限切れパスポート 保険証と母子手帳
切れたパスポート 必要 なし

 

① 一般旅券発給申請書

 

これは姉妹それぞれ1通ずつ用意しました。

書くところは戸籍の住所や現住所、名前、昔のパスポートナンバーなどで特に多くもなく、難しくもありません。

ローマ字の表記がヘボン式ローマ字なので、名前によっては注意する箇所があるかもしれません。

うちの子2人は特に濁音だったりのばしたりする音もないので、そのまま書きました。

 

あと子供の申請で注意すべきところは、所持人と申請者署名のところです。

 

f:id:ranranrantan:20180729221050j:plain

 

小学生以上は他の箇所は親が代筆できても、ここだけは自署になります。漢字が書けない場合はひらがなやローマ字でもいいそうです。

下の子はひらがなを書くのもまだままならないので、

〇〇〇〇 ← 下の子の名前

〇〇〇〇(母)代筆 ← 私の名前+(母)代筆

と2段で書きました。

f:id:ranranrantan:20180729233023j:plain

裏の申請者署名欄も同様。上の子は自署、下の子は

母代筆 〇〇〇〇 ← 下の子の名前

と書きました。

そしてその下の法定代理人の箇所には私の名前でそれぞれ署名をしました。

 

② 戸籍謄本/抄本

1人での申請だと戸籍抄本になるようですが、今回姉妹で同時申請したので戸籍謄本を1通用意しました。

 

③ パスポート用写真

写真は自宅でスマホの証明写真アプリを使って撮りました。背面に影などがあってもダメだし、写真自体のサイズはもちろん、頭頂から何ミリ、顔の中心から横が何ミリなど色々規定があるのできっちり合わせるのに一苦労、、、何とか作成し、コンビニでプリントして持参しました。

 

④ 本人確認書類

基本的に運転免許証や失効後6か月以内のパスポート、マイナンバーカードなど写真付きの書類であれば1点で良いようですが、子供は写真付き書類を持っておらず、以下のA欄・B欄から1点ずつが必要ということで、

 

A欄・・・2人共通→健康保険証

B欄・・・長女→失効後6か月を経過した日本国旅券

      次女→母子健康手帳

で申請しました。

 

〈A欄〉 〈B欄〉
健康保険証 学生証(写真付)
国民健康保険証 会社の身分証明書(写真付)
船員保険証 公的機関発行の写真付資格証明書
共済組合員証 公的機関発行の課税(非課税)証明書
印鑑登録証明書と登録印 失効後6か月を経過した日本国旅券
介護保険被保険者証 母子健康手帳(中学生以下対象)
(保護者氏名、保護者の生年月日、子の出生届出済証明、子の氏名、子の生年月日が全て記載されていること)
後期高齢者医療被保険者証 身体障害者手帳(写真なし等)
年金証書/年金手帳  

 

ちなみに代理人(私)の本人確認書類は運転免許証、1点でした。 

 

いざ申請。

書類を書き、本人確認書類などを揃えていざ申請。

受け取りは本人が行かないといけないですが、申請は代理でも出来るので、平日昼間に私が1人でちゃちゃっと行ってきました。

平日の午前中だったので閑散としていたので、パスポートセンターについてから手続き終了するまでわずか10分ほどでした(*^^*)

本人確認書類も念のため長女の母子手帳も持参しましたが、期限切れパスポートでOKでした。

ただ1つ、写真が2人とも自宅で撮影しているので、やはり写真屋さんやスピード写真のようにはきれいに撮れず、、、色々気を付けて私的には完璧!な写真だと思っていましたが、「横から光が入って顔に影が出来ていますね~」「首にも影が、、、」と指摘されてしまいました。

もしかして出直し(゚д゚)!?とちょっとあせりましたが、この影がパスポートにも暗く映りますよ~くらいでそのまま受け付けて頂けました。

子供だからそんなに厳しくなかったのかな?

前回は私はパスポートセンター併設の写真屋さんで撮ったはず。次回更新時も、大人の場合は安易に自宅で撮影せず、お金がかかってもちゃんと写真屋さんやスピード写真で撮った方が確実かもしれません、、、。

 

手続き完了後、パスポート引換証をもらいました。

 

f:id:ranranrantan:20180730225421j:plain

 

いざ受領。

 

申請から1週間くらいで受け取り可能でしたが、受け取りは本人が行かなくてはいけなかったので、夏休み入ってから受け取ってきました。

受け取りに際し、パスポートセンター近くのお店で印紙を買いました。

申請日に12歳未満なので、

収入印紙4000円県収入印紙2000円6000円でした。

(2人分なので12000円ですが、、、(^^;)

 

受領者署名は申請時に自署したサインが必要になります!

次女は代筆で私が書きましたが、長女は自分でサインしました。受け取り時には本人に名前や生年月日を聞かれ、緊張しつつ 笑、答えていました。

次女は名前は言えましたが誕生日はもじもじしてしまって言えず(^^;、私が代理で答え、2人の本籍地も私が答え、無事受領完了しました!

 

f:id:ranranrantan:20180804181134j:plain

 

これで5年間使えます。長女中1、次女小4の6月まで。

さてさて、何回使えるでしょうか(*^^*)

 

以上、パスポート申請のお話でした!